中古戸建てインスペクション

中古 一戸建てインスペクション

建物の売買取引を行う場合の建物調査を「既存住宅状況調査」と呼ばれています。
既存住宅状況調査は、ある意味チェック項目が決まっており、誰が検査してもブレがないように作られています。
当社は、単に既存住宅状況調査のチェックリストに基づいたものだけでなく、ここは注意しておきたいという内容も報告しております。
また、既存住宅状況調査において0.5mm以上のひび割れがあった場合は、鉄筋探査を行うことを原則とされていますが、他社では別途費用となることもありますが、当社は、費用内で鉄筋探査を行っております。

サービス内容

  1. 標準検査(下記の「主な検査内容」を確認ください)
  2. 屋根検査(高所カメラが有効な箇所に限りリアルタイムでご覧いただけます)
  3. 床下進入(床下の状況をリアルタイムでご覧いただけます)
  4. 小屋裏進入調査
  5. 鉄筋探査(0.5mm以上のひび割れがあった場合)
  6. 写真付き報告書(メール送信の場合は無料、郵送希望の場合は3,300円となります。)
  7. 検査写真データ(希望の方には全写真をお送りします。)
  8. 永久アフターフォロー付き(検査した物件以外でも、建築のことなら何でも電話もしくはLINEなどで相談できます。)

主な検査内容

建物外部

基礎
・幅0.5mm以上のひび割れ
・深さ20mm以上の欠損
・鉄筋の露出
・さび汁・爆裂・蟻害・蟻道
外壁及び軒裏
・下地まで達する割れなど
・シーリング材破断・欠損
・雨染み
バルコニー
・ぐらつき
・防水状況

※屋根は高所カメラが有効な箇所だけリアルタイムでお見せします。

室内


・3m以上の距離で6/1000勾配の続く傾斜
・沈み・きしみ

・高さが2m以上で6/1000が続く傾斜
・下地材まで到達するひび割れまたは劣化
サッシ及び内装建具
・建物が傾斜していることによる開閉不良

設備

給水
・著しい給水量不足
・水の著しい変色
・給水管からの漏水または漏水痕
給湯
・機器からの漏水跡など著しい劣化
換気扇及びエアコン
・動作確認

※ガスは開栓されている場合のみ

床下

コンクリート
・幅0.5mm以上のひび割れ
・深さ20mm以上の欠損
・鉄筋の露出・さび汁・爆裂・蟻道・蟻道
土台など
・著しい腐朽及び欠損
設備配管等
・漏水または漏水の痕跡・割れ・へこみなどの損壊

※床下はリアルタイムで映像をご覧いただけます。

屋根裏(最上階の天井裏)

梁及び柱
・著しい割れ
・著しいたわみ
・構造材の過度の切り込み等
小屋裏から見た屋根面
・雨漏りの痕

対応エリア

全国全域対応いたします!

検査料金

基本料金:88,000円(床下・小屋裏調査含む)

ただし、状況により上記金額から加算・お値引きをさせていただきます。

床下に進入できない場合22,000円引
小屋裏に進入できない場合5,500円引
延べ床面積115㎡以上の場合1㎡につき550円加算
1階の床面積が60㎡以上の場合1㎡につき330円加算
築20年以上の住宅5,500円加算
二世帯住宅
(キッチンや浴室が2か所以上ある住宅)
5,500円加算
JR川崎駅から往復2,000円を超えるエリア
(交通費は別途)
3,300円~55,000円
距離によって変わるためご相談ください。
駅から徒歩20分以上の場合
(バスやタクシーを利用しないと困難な場合)
3,300円~
最寄り駅まで車で送迎いただける場合は掛かりません。
欠陥住宅などの相談がある場合(15分以上)5,500円~

料金はすべて税込です。

お住まいのこと気軽にご相談ください

0120-994-497

受付時間:8:00~23:00(土日、祝日も営業)

お気軽にご相談ください

0120-994-497

受付時間:8:00~23:00(土日、祝日も営業)